『本命 米国不動産投資』

2014年9月22日

書籍のご案内(2014年10月3日発売予定)

beikokufudousan_title

幻冬舎メディアコンサルティング 定価800円(+税)

 

混沌とする世界情勢、リスクだらけの新興国、

真に投資すべきは最強国家アメリカの不動産だ!

book_image_genkasyoukyaku

Amazon
 楽天ブックス
 セブンネット

 


海外不動産投資における米国の優位性を徹底解剖。成長性、流動性、透明性、通貨力、タックスメリットという5つの魅力と、シェールガス革命がもたらす天井知らずの可能性……。米国の中でも特に〝狙い目″の地域となる「カリフォルニア」「テキサス」の具体的な不動産取引の事例を示しながら、投資のメリット、取引時の注意点等を解説。米国在住35年の著者ならではの現地最新事情と成功のためのノウハウが詰め込まれた一冊。

 

第1章 過熱する海外不動産投資 その投資先は本当に大丈夫?

第2章 海外不動産投資で失敗しない5つのポイント

    成長性、流動性、透明性、通貨力、タックスメリット

第3章 すべての条件を満たすのは最強国家アメリカの不動産

第4章 〈成長性〉戦略的な人口増加、本格化するシェールガス革命、

    米国不動産で高利回り、値上がり益が期待できるこれだけの理由

第5章 〈流動性〉世界一の規模を誇る中古不動産市場

第6章 〈透明性〉世界最高の透明性と信頼性を誇る不動産取引の仕組み

第7章 〈通貨力〉最強通貨米ドルの保有で実現する鉄壁の資産防衛

第8章 〈タックスメリット〉投資額の8割以上を4年で減価償却!

    日本人だけが享受できる絶大な節税メリット

第9章 東海岸、西海岸、北部、南部……どこを狙うべきか

第10章 タックスメリットと収益性のバランスで

    最有力となる「カリフォルニア」

第11章 シェールガス革命の最前線

    「テキサス」への投資はインカムゲインを狙え

第12章 米国に移住したい人も安心!

    譲渡益税や相続の負担を軽減する「信託」の活用術

 

著者:ニック・市丸(にっく いちまる)Mr.Nick_Ichimaru

リーバンズ・コーポレーション 会長

 

1953年生まれ。米国在住35年。カリフォルニア州を拠点に保険・証券・不動産・ファイナンシャルアドバイザーとしてキャリアを積み、2002年、ロサンゼルス郊外のトーランスにリーバンズ コーポレーションを設立。豊富な不動産の販売・仲介・管理実績を持ち、米国居住者以外の信託活用法など、不動産保有にかかる関連アドバイスにも強みがある。

 

syuppankine_seminar_logo
book01_semidetail03_3_2
矢印

こんな方に特におススメします!

○保有している資産が円建てに偏っている方     

○米国不動産の最新事情・物件情報を知りたい方   

○米国不動産投資のメリット・特徴を一から学びたい方

○税負担が重いと感じている高額所得者や富裕層の方 


黄金律新書第四弾、二冊同時刊行!

二冊書影

 


○黄金律新書第四弾(2015年5月刊行)


『香港で実現する究極の資産防衛』 小池正一郎著

『生命保険で実現する税金ゼロの財産移転』 GTAC編著




○黄金律新書第三弾(2015年1月刊行)


『東南アジア投資のラストリゾート カンボジア』 カンボジアンナ著

『生命保険で実現する最強の資産運用』 GTAC編著




○黄金律新書第二弾(2014年10月刊行)


『本命 米国不動産投資』 ニック・市丸著

『究極のグローバル節税』 古橋隆之+GTAC著

『相続税をゼロにする生命保険活用術』 GTAC編著




○黄金律新書第一弾(2014年4月刊行)

『究極の海外不動産投資』 内藤忍+GTAC著

『法人保険で実現する究極の税金対策』 GTAC編著

『スゴい「減価償却」』 杉本俊伸+GTAC著

 

shoei_cambodia_w150

shoei_shisanunyou_w150

shoei_beikokufudousan_w150

shoei_globalsestuzei_w150

shoei_souzokuhoken_w150

shoei_kaigaihudousan_w150

shoei_houjinhoken_w150

shoei_genkashoukyaku_w150