【海外活用】スリランカ、インドとの交易拡大はプラスか?(第1回)

2015年7月15日

隣国が大国である場合、その距離のとり方に苦心をするのは世界中どこでも同じことなのでしょう。



巨大なインドと対峙する島国スリランカにとっても、インドに飲み込まれたくはないが、経済成長のためには付き合いを深くしたいという悩みがあります。



インドとの包括的経済連携協定(CEPA)に関するスリランカ国内の議論について、カメハメハ倶楽部提携のスリランカ経済誌「ETHELON」に掲載された特集記事を翻訳・再編集してお届けします。



連載第1回は、両国が締結を目指している包括的経済連携協定(CEPA)について、これまでの経緯をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・


こちらの記事の全文は姉妹サイト「スリランカへGO」に掲載されております。