『間違いだらけ・デマだらけの保険「名義変更スキーム」最新事情』募集開始のお知らせ

2017年9月11日

カメハメハ倶楽部では2017年10月14日(土)に生命保険活用セミナーを開催いたしますので、お知らせいたします。

 
【生命保険活用セミナー】
『間違いだらけ・デマだらけの保険「名義変更スキーム」最新事情』
~財務戦略、財産移転、相続対策のための生命保険の賢い使い方

 
【日時】
2017年10月14日(土)17:00 – 18:30
 
【講師】
吉永秀史
GTAC 執行役員 CFP・1級FP 行政書士
 
【予定項目】
<名義変更の基本を知る>
・保険を名義変更するということは、どういうルールに基づいているのか?
・なぜ、名義変更におけるデマや、税理士の間違ったアドバイスが善意/悪意で広まるのか?
・なぜ保険営業マンや税理士は、名義変更スキームを正しく説明できないのか?

 

<財産移転としての名義変更スキームを知る>
・退職金として名義変更される場合の注意点とは?
・1ヶ月、1年、3年、4年・・・法人から個人へ移転される様々なパターンとは?
・2回、3回など、複数回の名義変更を行う理由とは?
・法人税が増税になってでも、あえて名義変更を行う理由とは?
・プール、分割回収、借入活用、失効・・・名義変更された後の、出口戦略とは?
・法人から法人への名義変更が急増している理由とは?
・たった1回の保険料の支払いだけで、名義変更を行うスキームとは?
・同じ契約なのに、なぜか税務調査でやられてしまう事例を知る

 

<相続対策としての名義変更スキームを知る>
・「ふやしてのこす」「圧縮してのこす」スキームの最新事情
・1億円の資産を最小0円評価で相続できる、名義変更スキームとは?
・100歳でも対策が可能な、名義変更による相続対策とは?
・失敗続出のタワマン節税、アパマン節税、自社株操作との違いとは?
・税務調査で活用される、最高裁判例や国税不服審判所の裁決、個別通達とは?
・なぜ、ちまたの保険営業担当者や代理店は、
 「全うな」相続専用保険を提案してくれないのか?

 

本セミナーは、一般的に実施されている保険活用事例を、取材・調査の上、紹介するものであり、保険の募集を目的としたものではございません。
 
【開催場所】
幻冬舎本社ビル(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7)
 
【参加費】
無料
 
【詳細・お申し込み】
http://kamehameha.jp/2017/10/14?postid=21829&jump=jumpto21829