タイの基礎データ

 

タイ王国

基礎情報

面積 513,115km2
人口 約6,797万人(2015年)
首都 バンコク
民族 タイ族、華僑,マレー族,山岳少数民族等。
言語 タイ語
宗教 仏教94%,イスラム教5%
気温 22度〜35度
日本からの
所要時間
直行便で約6時間30分
日本との時差  -2時間

 

経済情報

主要都市 バンコク
主要産業 農業、製造業
名目GDP 4,048億ドル(2014年)
一人当たりGDP  6,041ドル(2014年)
GDP経済成長 2.5%(2015年)
物価上昇率 -0.8%(2014年)
失業率 1.0%(2015年)
通貨 バーツ(1THB = 3.2円 @2016/02/15)

 

魅 力

●世界から訪れる観光客

タイは世界から観光客が訪れる東南アジアの中でも人気の都市で、世界観光都市ランキングでは上位にランクインしています。

観光客は年々増加傾向にあり、2013年度の観光客数は前年比で約20%増加、初めて2,600万人を突破しました。東アジアからの観光客数が約1,600万人と、全体の過半数を占めています。

2012年の日本人観光客数は153万人、日本人海外旅行者訪問先ランキングでは上位にランクインしており、タイは日本でも人気です。

 

●住みやすい国

タイは1年を通して常夏の気候ですが、日本の夏と比べると過ごしやすいと言われています。

東南アジア有数の近代都市バンコクでは、生活インフラが整備されており、東南アジアの中では有数の治安のよい都市として知られています。

タイの物価水準は日本の3分の1程度と安価であること、日系スーパーが充実しているので日本の食材に困ることがないこと、世界有数の親日国家としても知られていることから、日本人にとって住み心地の良い国です。

 

●高い医療水準

タイは医療水準が高く、日本と同等の医療を受けることができます。

バンコク市内や観光地には英語が通じる私立病院があること、日本語を話す医師やスタッフが常駐している病院もあることから、日本人にとって安心です。

 


幻冬舎総合財産コンサルティングの運営する無料会員組織「カメハメハ倶楽部」に登録すれば、海外不動産に関するセミナー等の最新情報をメルマガでお届け!無料会員登録はこちらからどうぞ!