イギリス学物件情報

 

ルーム36@ブラッドフォード

5 6

ルーム36はブラッドフォード大学とブラッドフォード・カレッジに務める教授、スタッフ、講義を行うために両教育機関を訪れる国内外の研究者や有識者が居住するためのアパートメントホテルです。ルーム36には7部屋の1ベッドルーム(1LDK)と28部屋のスタジオ(ワンルーム)とレセプションが建設されます。

ルーム36はブラッドフォード大学とブラッドフォード・カレッジに隣接しており、ブラッドフォード市議会によって2007年により進められている7.5億ポンド規模の中心部の再開発プロジェクトの1つであるラーニング・クオーターに立地しています。ラーニング・クオーターはブラッドフォードの中心部にあるブラッドフォード大学とブラッドフォード・カレッジを中心に周囲には学生寮、商業施設、公園が創出されます。

投資概要

7

2017年末に完成する予定のアパートメントホテルをプレビルドの段階で購入します。デベロッパーは購入から10年間、表面利回り10%にあたる家賃を保証します。家賃保証は売買契約締結後、即時に有効となるためルーム36の完成やテナントの入居を待たずに家賃収入を得ることができます。

また、購入から10年以内にデベロッパーが購入価格に25%を上乗せた金額で購入した物件を買戻すため、出口戦略が明確です。買戻しは購入から10年以内に実行されますが、実際に実行される時期はデベロッパーが決定します。デベロッパーが購入から10年以内に上記の条件で、物件を買戻すことは売買契約書などの法的拘束力のある書類に明記されます。

投資スキーム

2 3

スタジオタイプ – 価格55,000ポンド(一律)

各部屋の物件価格はスタジオ(ワンルーム)が55,000ポンドですが、20,000ポンドをデベロッパーから借り入れ、35,000ポンドで物件を購入することができます。デベロッパーから借り入れた20,000ポンドは、購入から10年間保証されている家賃収入から差し引かれていきます。購入から3年間は家賃がデベロッパーに支払われ、4年目から年間4,143ポンドの家賃収入を半年に1回に分けて受け取ります。

購入から10年以内にデベロッパーが物件価格である55,000ポンドに25%(13,750ポンド)を上乗せた68,750ポンドで買い戻しますので、出口戦略が明確です。デベロッパーが購入から10年以内に上記の条件で、物件を買戻すことは売買契約書などの法的拘束力のある書類に明記されます。

chart1 8


1ベッドルーム – 価格65,000ポンド(一律)1

1ベッドルーム(1LDK)の物件価格は一律65,000ポンドですが、40,000ポンドで物件を購入することができます。差額である25,000ポンドは購入から10年間保証されている実質利回り10%の家賃収入から差し引かれていきます。購入から3年間は家賃がデベロッパーに支払われ、4年目から年間4,643ポンドの家賃収入を半年に1回に分けて受け取ります。

購入から10年以内にデベロッパーが物件価格である65,000ポンドに25%(16,250ポンド)を上乗せた81,250ポンドで買い戻しますので、出口戦略が明確です。デベロッパーが購入から10年以内に上記の条件で、物件を買戻すことは売買契約書などの法的拘束力のある書類に明記されます。

chart2 10

 

 


幻冬舎総合財産コンサルティングの運営する無料会員組織「カメハメハ倶楽部」に登録すれば、海外不動産に関するセミナー等の最新情報をメルマガでお届け!無料会員登録はこちらからどうぞ!