2014年1月28日(火)セミナーの実施報告

2013年12月21日

■2014年1月28日(火)開催セミナーのご報告

 

カメハメハ倶楽部では、1月28日(火)に会員様向けのセミナー「ベルリン不動産投資の魅力」を実施いたしましたので、ご報告いたします。今回は通常の土曜日開催と異なり、火曜日開催とさせていただきましたが、平日にもかかわらず多数の方に参加いただくことができました。講師を務めていただいたベンジャミン・グロス氏は、ベルリンからわざわざ来日。現地の最新情報を多くの資料とともにご紹介いただきました。参加された会員の皆様、誠にありがとうございました。

セミナー光景

セミナー光景

 

<海外不動産セミナー>18:00~19:30

ユーロ建て現物資産&タックスメリットで注目!

「ベルリン不動産」の魅力

~現地専門家が伝える、先進国の知られざる「成長都市」ベルリンの
最新事情と不動産投資のポイント

 

【講師】

 ベンジャミン・グロス 氏

 株式会社ウィンドゲート 取締役副社長 ドイツ・ベルリン支店長

 

【講演項目】

・「壁」の崩壊から約25年。着実に成長を続けるベルリンの姿とは

・人口増加中で賃貸利用が約85%。豊富な需要が空室リスクを軽減

・戦前建築の堅牢な中古物件も多数存在。償却メリットも享受できる

・ローンの活用で、レバレッジを効かせた投資も可能

・最新の物件情報も公開。2000万~3000万円台の物件も多数あり

 

この記事はお役に立ちましたか? 幻冬舎総合財産コンサルティングが運営する無料会員組織「カメハメハ倶楽部」に登録すれば、最新の関連情報やセミナー/イベントの開催情報などをいち早くお受け取りいただけます。無料会員登録は、登録フォームからどうぞ。