海外不動産セミナー
無料

レジデンス+学生寮投資で注目集めるイギリス不動産投資の可能性

~世界有数の人気不動産マーケットの現状と最新投資案件
本セミナーは終了しました
2015年10月3日(土)15:00 - 16:30
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場 マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅から徒歩1分
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・英国不動産マーケットの現状
・ロンドンのレジデンス投資の最新事情
・注目集める「英国学生寮」投資とは何か?
・資産防衛の観点から見た英国学生寮投資の特徴とメリット
・投資に必要な各種コストと出口戦略の立て方


参考:「英国学生寮」投資とは
http://kamehameha.jp/kaigaifudosan/nationalrealestate/uk_student_accommodation/

講師
講師
アンドリュー・ウェストコット
英国ディフィニティブ不動産(Definitive Property Group Limited) マネージング・ダイレクター

1994年より不動産業界に携わる。不動産の売買、賃貸、管理に関する知識と経験を培った後、住宅開発部門において、住宅開発機会(既存の建物や土地など)の調達、投資戦略の考案と実現可能性の調査、購入手続き、地方自治体からの建築許可の取得、住宅建設のマネージメントなどを担当する。

2012年6月、自身の会社となるDefinitive Property Group Limitedを設立し、国内外の投資家へ英国になる一般住居、介護施設、学生寮などの不動産投資機会を販売している。その他にも一般のマーケットでは販売されていない、オフマーケットと呼ばれる住宅開発機会やロンドン中心部の高級住宅の売却も取り扱っている。


アンドリュー・ウェストコット氏のセミナー一覧