資産運用セミナー

現在募集中の「資産運用」セミナー・イベントの一覧です(東京会場は基本的に幻冬舎本社ビルとなります)。すべてカメハメハ倶楽部の会員様向けセミナーとなりますので、会員以外の方は、まず会員登録(無料)をお申込みください。
海外活用セミナー
無料

世界有数の金融センター「シンガポール」活用の最新事情

~現地大手PBの担当者が伝える「世界の富裕層の資産防衛術」
2017年3月15日(水)19:00 - 20:30
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
※本セミナー会場は、幻冬舎の「2号館3階」を予定しております。
  大変恐縮ですが、2号館にエレベーター設備の用意がございません。
  昇降の際は階段をご利用いただきますので、
  あらかじめご了承ください。
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・なぜ世界中の富裕層がシンガポールに集まってくるのか?
・資産防衛の「ハブ」としてシンガポールが優れている理由
・シンガポールの金融、経済、投資環境の最新事情
・世界の富裕層が今、シンガポールで実践している資産防衛法とは?

講師
講師
小林 亮介
バンク・オブ・シンガポール ダイレクター

埼玉県立大宮高校卒、Temple University (Philadelphia USA) BA、Claremont Graduate University(California USA) MBA,
大和証券にて支店、本店営業部を経てMBA留学。帰国後プライベートバンキング部東京、大和キャピタルマーケットシンガポール、UBS銀行、バンクオブシンガポールにて、計20年以上一貫して日本と東南アジアの富裕層の資産管理を現場で担当しているプライベートバンカー。


小林 亮介氏のセミナー一覧


セミナー申し込み

会員登録がまだの方は会員登録後こちらのページへ参加申し込みできます。
資産運用セミナー
無料

資産防衛のための「アンティークコイン投資」の可能性

~抜群の携帯性でも注目集める新しい投資対象の実情と具体的な活用方法
2017年3月25日(土)15:00 - 16:30
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・アンティークコイン投資とは何か?
・世界の富裕層の間で取引されるアンティークコインの最新事情
・資産になるコイン、ならないコインの決定的な違い
・値上がりが見込めるコインの特徴と具体的な選び方
・主要リスクとその軽減方法
・購入~保有~売却の流れと出口戦略の立て方

講師
講師
西村 直樹
株式会社ユニバーサルコインズ 代表取締役社長

1978年生まれ。芝浦工業大学建築学部卒業後、2001年、異色のビジネスモデルで話題のスポーツ用品会社、ゼビオ株式会社に就職。入社2年目で約100億円の予算を預かるシューズバイヤーに抜擢され、約10年間、マーケティングの最前線で活躍。その後海外統括部門にて、グローバルビジネスを実地で学ぶ。その後、1枚のフランス金貨との出会いがきっかけとなり、アンティークコインに魅せられ、2014年に株式会社ユニバーサルコインズを起業。アンティークコインの購入から売却に至るまで、顧客の資産形成を全面的にサポートしている。自身の人生を変えたアンティークコインの深遠な魅力を伝えるべく奮闘中。


西村 直樹氏のセミナー一覧


セミナー申し込み

会員登録がまだの方は会員登録後こちらのページへ参加申し込みできます。

終了した過去の資産運用セミナー

  • 資産運用セミナー
    2017年2月11日(土)
    <中止になりました>相場の福の神が語る「日本株式相場の展望とココから狙える有望銘柄」
    藤本誠之
    講師:藤本誠之 氏
    ~半歩先読みで差がつく!勝てる成長株の探し方・買い方
  • 資産運用セミナー
    2017年1月28日(土)
    富裕層のための「ロボ・アドバイザー」を活用した国際分散投資の進め方
    北澤 直
    講師:北澤 直 氏
    ~「THEO(テオ)」の仕掛け人から直接聞けるFintech業界の最新事情とETF活用の魅力
  • 資産運用セミナー
    2016年11月12日(土)
    <年末相場対応>相場の福の神が語る「日本株式相場の展望とココから狙える有望銘柄」
    藤本誠之
    講師:藤本誠之 氏
    ~半歩先読みで差がつく!勝てる成長株の探し方・買い方
  • 海外活用セミナー
    2016年9月10日(土)
    世界有数の金融センター「シンガポール」活用の最新事情
    小林 亮介
    講師:小林 亮介 氏
    ~現地大手PBの担当者が伝える「世界の富裕層の資産防衛術」
  • 資産運用セミナー
    2016年7月9日(土)
    <選挙直前>相場の福の神が語る 「日本株式相場の展望とココから狙える有望銘柄」
    藤本誠之
    講師:藤本誠之 氏
    ~半歩先読みで差がつく!「国策」に乗れる銘柄等の探し方・買い方
  • 資産運用セミナー
    2016年4月27日(水)
    資産防衛手段としての「アンティークコイン」投資の可能性
    石山幸二
    講師:石山幸二 氏
    ~新たな現物資産として注目集める「鑑定済みコイン」の最新事情
  • 資産運用セミナー
    2016年4月20日(水)
    保有アートの「価値」「価格」を知り、上手に売る方法
    田中雅英
    講師:田中雅英 氏
    ~日本有数の美術品評価・鑑定・買取専門会社のプロが明かす、絵画や骨董などの時価を把握する方法と賢い出口戦略
  • 海外活用セミナー
    2016年2月6日(土)
    世界有数の金融センター「シンガポール」活用の最新事情
    小林 亮介
    講師:小林 亮介 氏
    ~現地大手PBの担当者が伝える「世界の富裕層の資産防衛術」
  • 資産運用セミナー
    2016年1月18日(月)
    資産2億円以上の方のためのスイス・プライベートバンク最新活用法
    居林通
    講師:居林通 氏
    ~知られざる欧州系の富裕層向け金融サービスの実像と提供ソリューション
  • 資産運用セミナー
    2015年12月19日(土)
    熊谷亮の「明日ドカンと上がる銘柄の見つけ方」<年末特別編>
    熊谷亮
    講師:熊谷亮 氏
    ~『えっ?』と驚くほどシンプルなチャート分析だけで  驚異の的中率を実現する「本物のプロ」のトレード手法とは?
  • 資産運用セミナー
    2015年5月24日(日)
    熊谷亮の「明日ドカンと上がる銘柄の見つけ方」
    熊谷亮
    講師:熊谷亮 氏
    ~『えっ?』と驚くほどシンプルなチャート分析だけで  驚異の的中率を実現する「本物のプロ」のトレード手法とは?
  • 資産運用セミナー
    2015年1月17日(土)
    熊谷亮の「明日ドカンと上がる銘柄の見つけ方」
    熊谷亮
    講師:熊谷亮 氏
    ~『えっ?』と驚くほどシンプルなチャート分析だけで  驚異の的中率を実現する「本物のプロ」のトレード手法とは?
  • 資産運用セミナー
    2014年9月27日(土)
    熊谷亮の「明日ドカンと上がる銘柄の見つけ方」
    熊谷亮
    講師:熊谷亮 氏
    ~面倒な企業分析は一切不要!チャート分析だけで  驚異の的中率を実現する「本物のプロ」のトレード手法とは?
  • 資産運用セミナー
    2014年8月23日(土)
    熊谷亮の「明日ドカンと上がる銘柄の見つけ方」
    熊谷亮
    講師:熊谷亮 氏
    ~面倒な企業分析は一切不要!チャート分析だけで  驚異の的中率を実現する「本物のプロ」のトレード手法とは?
  • 資産運用セミナー
    2014年7月23日(水)
    2代目、3代目経営者のための現金(手残り)最大化セミナー(その2)
  • 資産運用セミナー
    2014年6月19日(木)
    2代目、3代目経営者のための現金(手残り)最大化セミナー(その1)
  • 資産運用セミナー
    2014年2月22日(土)
    熊谷亮の「明日ドカンと上がる銘柄の見つけ方」
    熊谷亮
    講師:熊谷亮 氏
    ~面倒な企業分析は一切不要!チャート分析だけで  驚異の的中率を実現する「本物のプロ」のトレード手法とは?
  • 資産運用セミナー
    2013年12月14日(土)
    副島隆彦の『逃がせ隠せ個人資産〜あなたの財産が死神国家に奪われる前に』
  • 資産運用セミナー
    2013年12月1日(日)
    武者陵司が語る「2014年の株式市場はこう動く」
  • 資産運用セミナー
    2013年10月5日(土)
    富裕層・企業オーナーのためのNISA(ニーサ)活用法
  • 資産運用セミナー
    2013年6月29日(土)
    円安はどこまで進行? 2013年後半の「外国為替相場」を読む