資産運用セミナー
無料

米国名門大学のエンダウメント投資戦略と、「投資信託」の正しい使い方

~名門ハーバード大学やイェール大学が実践する最強の資産運用法とは~
2017年10月31日(火)19:00 - 21:00
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
※本セミナー会場は、幻冬舎の「2号館3階」を予定しております。
 大変恐縮ですが、2号館にエレベーター設備の用意がございません。
 昇降の際は階段をご利用いただきますので、
 あらかじめご了承ください。
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

<第1部>
GCIアセット・マネジメントが考えるエンダウメント投資戦略
~個人投資家でも実現できる、シンプルかつ最強の投資法~

 

・投資のプロたちから一目置かれるエンダウメント投資戦略とは?
・過去20年、年率平均10%の驚異的リターンをたたき出す、
 ハーバード大学やイェール大学の投資手法とは?
・個人投資家とエンダウメントの共通点とは?
・21世紀これからの投資環境で注意するべき点とは?

 

 講師:山内 英貴 氏 株式会社GCIアセット・マネジメント 代表取締役CEO

 

<第2部>
投資信託の正しい活用術 
~出版系IFA(独立ファイナンシャルアドバイザー)の立場だから話せる投資信託の裏側~

 

・銀行窓口ですすめられる商品を買うとなぜ後悔をするのか?
・本当によい投資信託と金融機関で「よく売れている商品」がまったく違う理由とは?
・買ってはいけない投資信託の見極め方とは?
・金融機関が何故か教えてくれない本来あるべき資産運用とは?

 

 講師:冨中 則文 株式会社幻冬舎アセットマネジメント 事業開発室 室長

 


本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券、楽天証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

株式会社幻冬舎アセットマネジメント(金融商品仲介業者)
登録番号:関東財務局長(金仲)第817号
当社は、所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。
当社は、金融商品仲介業に関して、お客様から直接、金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。
所属金融商品取引業者 株式会社 SBI 証券 登録番号:関東財務局長(金商)第 44 号加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
所属金融商品取引業者:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号
加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/日本商品先物取引協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会

講師
講師
山内英貴
GCIアセット・マネジメント代表取締役CEO
東京大学非常勤講師

日本興業銀行を経て、2000年当社設立(現職)。2007年より東京大学経済学部非常勤講師(現職)。2017年資産運用のR&D拠点として京都ラボ開設。Finatext(株)社外取締役。㈳大学資産共同運用機構アドバイザー。
主な著作に、『オルタナティブ投資入門』(東洋経済新報社、2002)、『エンダウメント投資戦略』(東洋経済新報社、2015)他。


山内英貴氏のセミナー一覧


講師
冨中則文
株式会社幻冬舎アセットマネジメント 事業開発室 室長

1984年、日興証券(現SMBC日興証券)入社。個人富裕層向けの資産運用アドバイス、外資系金融機関への機関投資家営業ののち、投資開発部、ファンドマーケティング部でデリバティブ商品、投資信託業務に従事。
2001年からは三菱UFJ証券(現三菱UFJモルガンスタンレー証券)で商品開発本部に所属し、銀証連携により企業オーナー、個人富裕層に対しての商品企画、販売プロモーションを経験。
2011年、バークレイズ・ウェルス・サービシズに移り、日系メガバンクとのプライベートバンキング事業立ち上げに参加。プライベートバンカーとして、資産5億円以上の富裕層顧客に資産のコンサルティング業務を行う。
2017年1月から現職。これまでの経験を生かし、金融機関とは一線を画し、企業オーナー、富裕層の財産を守る為に、公正、中立な情報の提供を心がけている。


冨中則文氏のセミナー一覧


セミナー申し込み

会員登録がまだの方は会員登録後こちらのページへ参加申し込みできます。