2018年 1月 27日(土)開催のセミナー

生命保険活用セミナー
無料

業界初の全社・全商品比較!法人保険を活用した決算対策

~全損商品・半損商品が続々登場。オペリー、償却狙いの不動産投資・事業投資等とも徹底比較
2018年1月27日(土)13:00 - 14:30
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

※本セミナーでは、銀行や証券会社、店舗型保険代理店、一社専属代理店、
また医師会やMR出身の保険代理店などからは提供されない情報を多数ご用意しております。

 

<100%損金商品を知る>
・そろそろ税制改正?2018年も新商品ラッシュ。
 各年齢、性別の返戻率のイメージをつかむ
・がんや梗塞、卒中歴がある方、治療中の方のための商品とは?
・35歳以下や女性のための商品とは?
・ここ1年の新商品ラッシュのどさくさにまぎれてる
 100%落とせないかもしれないグレー商品とは?
・海外を活用して100%損金を作る商品・仕組みとは?
・相続対策用の100%損金商品とは?
・不動産オーナー必見。経由する代理店で全く違う
 100%損金の火災保険料を最大30%も削減できる事例

 

<50%損金商品を知る>
・半分は落ちない50%損金商品は、そもそも効果があるのか?
・1年、3年、5年、10年、それぞれの期間での返戻率のイメージをつかむ
・50%損金が、100%損金、87%損金に変身する場合とは?
・平成30年度税制改正後の相続対策にも抜群の威力を発揮。
 出口を個人に引っ張る方法とは?

 

<出口戦略や業界事情を知る>
・ほとんどの経営者が説明を受けてない、月別返戻率とは?
・現場も知らない、経由する代理店による
 スペックの違いや引受条件の違いとは?
・キャッシュを使わないでいい商品・仕組みとは?
・無金利で保険料を借りる方法とは?
・捨て銭、カモ商品と言われる、医療保険やがん保険の真の活用方法とは?
・年利10%超えも多数。
 出口の先で活用される国内、海外の運用商品とその注意点とは?
・1社専属、カタカナ系、コンサル系、駅前系、金融機関系、税理士系・・・
 相談してはいけない事例とは?

 

本セミナーは、一般的に実施されている保険活用事例を、取材・調査の上、紹介するものであり、
保険の募集を目的としたものではございません。

 

※予定項目を一部変更しました(2017/12/27)。

講師
講師
吉永秀史
GTAC 執行役員 CFP・1級FP 行政書士

鹿児島市出身。1999年鹿児島大学法文学部卒業
大手ノンバンクでの債権回収業務を経て、FP・行政書士の資格を24歳で取得後、税理士事務所、保険専業代理店等での保険販売・FPコンサルティング業務に携わる。
保険会社時代には、銀行・証券等の金融機関代理店をはじめ、日本全国の保険代理店の販売サポートに携わり、業界や保険代理店経営の裏事情に精通。
セミナーでは、他に類をみない、年間1000名以上の参加者が集まり、相談における取扱金額は100億円を超え、依頼は後を絶たない。
縁故知人による相談や契約が多い業界のため、「売り手都合のセールストークの拡販」や、「嘘偽り情報」「意図的な情報の隠匿」が拡大する「情弱ビジネス」になりやすい現状の中、保険会社内部事情、営業の現場事情に関係なく、国内外の様々なスキームとも比較して、公平・正直に情報を伝えることを心がけている。
宅地建物取引士、証券外務員、貸金業の資格も保有。行政書士として、会社設立や遺言等の官庁法務書類作成もサポート。
★2016年度、2017年度MDRT米国本部最高資格・TOT会員
 *MDRT(Million Dollar Round Table )
 *TOT(Top of the Table)


吉永秀史氏のセミナー一覧


セミナー申し込み

会員登録がまだの方は会員登録後こちらのページへ参加申し込みできます。
事業投資セミナー
無料

新たな投資分野として注目集める「スモールM&A」の活用術

~会社や事業を買う一般投資家が増えている理由と、買い手としてのM&Aへの取り組み方
2018年1月27日(土)15:00 - 16:30
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
詳細
予定項目

・なぜいま「スモールM&A」が注目を集めているのか?
・不動産投資家や一般投資家、シニア起業家によるM&Aの活用が増えている理由
・対象となる投資先(売り手)の探し方
・投資家(買い手)から見たスモールM&Aの成功事例
・投資手段としてのM&A。その出口戦略とは?
・借入れを使ったM&Aのメリットとは?
・スモールM&Aでいま注目の業界とは?
・投資詐欺に遭わないためのポイント

講師
講師
齋藤由紀夫
株式会社つながりバンク 代表取締役社長
株式会社つながりリンク 代表取締役

オリックス株式会社1996年~2012年。16年在籍。 在職中に多くの新規Projectに参画し、東京都、銀行、カード会社などに出向。ベンチャー企業から上場企業まで投融資を実行。経営企画部時代(約8年在籍)に、出資先の株主間調整、合弁契約解消、事業撤退・売却、海外子会社統合、債権回収業務など前向きから後ろ向き案件の対応をこなす。2012年、株式会社つながりバンク設立。スモールM&A市場の普及・拡大をメイン事業とし現在に至る。自らも小規模の事業系投資を実践中。


齋藤由紀夫氏のセミナー一覧


セミナー申し込み

会員登録がまだの方は会員登録後こちらのページへ参加申し込みできます。
海外不動産セミナー
無料

大本命 テキサス不動産投資

~タックスメリットも絶大。1000万円台の物件から始める「ドル建て安定収入源」の作り方
2018年1月27日(土)17:00 - 18:30
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
詳細
予定項目

・ドル建て安定収入源として注目される米国不動産
・透明かつ信頼性の高い米国不動産取引の仕組み
・インカムゲイン、キャピタルゲインがともに狙える米国不動産
・米国不動産投資で得られるタックスメリットとは?
・米国の中でもテキサスがなぜ狙い目なのか?
・1000万円以下の物件を中心に最新情報を公開
・米国不動産の未来を変える「シェールガス革命」
・テキサスの管理物件は1800戸以上。
 本社を米国に置くリーバンズならではの
 購入後の管理&出口のサポート体制とは?

講師
講師
ニック 市丸
リーバンズ・コーポレーション 会長

1953年生まれ。米国在住35年。カリフォルニア州を拠点に保険・証券・不動産・ファイナンシャルアドバイザーとしてキャリアを積み、2002年、ロサンゼルス郊外のトーランスにリーバンズ コーポレーションを設立。豊富な不動産の販売・仲介・管理実績を持ち、米国居住者以外の信託活用法など、不動産保有にかかる関連アドバイスにも強みがある。


ニック 市丸氏のセミナー一覧


セミナー申し込み

会員登録がまだの方は会員登録後こちらのページへ参加申し込みできます。