2018年 7月 11日(水)開催のセミナー

海外不動産セミナー
無料

償却メリットにフォーカスした「ハワイ不動産」投資の最新事情

~築古木造のタウンハウスで建物比率80%以上。「ハワイの償却物件」の実際と活用法
2018年7月11日(水)17:00 - 18:30
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
※本セミナー会場は、幻冬舎の「2号館3階」を予定しております。
 大変恐縮ですが、2号館にエレベーター設備の用意がございません。
 昇降の際は階段をご利用いただきますので、お手伝いが必要な方は、
 事前にご連絡いただけますと幸いです。
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
詳細
予定項目

・ハワイ不動産マーケットの概況
・償却メリットを狙った海外不動産投資の概要
・築古木造&建物比率80%以上の物件はハワイのどこにあるのか?
・償却狙いで活用される物件の利回り、テナント付けの最新事情
・価格は30万ドル~50万ドルが主流。物件例も公開予定
・ワードエリアの新開発物件などホノルルの最新不動産動向も解説
・金利2.8%の「海外不動産担保ローン」とは?

講師
講師
大橋 登
リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ シニアマネージャー

2002年にリスト株式会社に入社、日本国内の不動産仲介、自社分譲マンション・戸健住宅の販売にも携わり、国内支店長を経験した後、2014年1月よりハワイアウトバウンドビジネスに従事。
主に国内富裕層、投資家、企業経営者に対しニーズに合わせて物件取得にむけたコンサルティングを担当し、仲介物件だけでなく新規開発プロジェクトの案内販売及びマーケティングにも精通する。


大橋 登氏のセミナー一覧


セミナー申し込み

会員登録がまだの方は会員登録後こちらのページへ参加申し込みできます。
その他富裕層向けセミナー
無料

保有アートの「価値」「価格」を知り、上手に売る方法

~日本有数の美術品評価・鑑定・買取専門会社のプロが明かす、絵画や骨董などの時価を把握する方法と賢い出口戦略
2018年7月11日(水)19:00 - 20:00
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
※本セミナー会場は、幻冬舎の「2号館3階」を予定しております。
 大変恐縮ですが、2号館にエレベーター設備の用意がございません。
 昇降の際は階段をご利用いただきますので、お手伝いが必要な方は、
 事前にご連絡いただけますと幸いです。
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・絵画をはじめとするアートの価値や価格の決まり方
・保有アートの価値や価格を知る方法
・保有アートを有利に売るためのポイント
・2015年より新ルール適用
 鑑定のプロから見た「アートの減価償却」の留意点
・投資対象としてアートを選ぶ際のポイント

講師
講師
田中雅英
M&Iアート株式会社 常務取締役

1960年神戸市生まれ。兵庫県立長田高校、大阪大学文学部美学科西洋美術史専攻卒業。学芸員資格取得。

1984年から1997年まで西武百貨店美術部勤務。その後AJCオークションで2008年までオークショニアを担当。2009年より伊藤忠商事が設立し現在森ビルの子会社であるM&Iアート株式会社において、美術品の評価コンサルタントの責任者として国内外で活動している。


田中雅英氏のセミナー一覧


セミナー申し込み

会員登録がまだの方は会員登録後こちらのページへ参加申し込みできます。