【生命保険・財産移転】意外に人気の「法人間での財産移転」とは?

2015年2月13日

 

startup-593336_1280
今回は、法人間での財産移転の仕組みをお伝えします。

これまで、法人から個人への財産移転については、何度か取り上げましたが、今回は、法人から法人の財産移転です。

 

次のような解約返戻率と解約返戻金の保険商品を「A社」が契約している場合を考えてみます。

 

年間保険料:1000万円

 

1年目  0%  0万円

2年目  3%  60万円

3年目  8%  240万円

4年目  18% 720万円

5年目  95% 4750万円

 

この商品を4年間かけると、4年分の合計の仕訳は次のとおりとなります。

 

支払保険料(損金)  2000万円 / 現預金 4000万円

前払保険料(資産)  2000万円   

 

この状態で、別法人である「B社」に移転をすると

(以下、略)・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

生命保険コラムvol.040 <執筆>GTAC 2015年2月13日付 

 

このコラムの全文は、
カメハメハ倶楽部の会員様へ配信されるメールマガジンでお読みいただけます。

カメハメハ倶楽部への無料会員登録は、登録フォームからどうぞ。

 

お問合せはメールまたはお電話(03-5411-6181)で

 

hokencenter_banner2