【名古屋会場】「生命保険活用セミナー」の募集開始のお知らせ

2019年8月18日

カメハメハ倶楽部では2019年11月23日(土)に生命保険活用セミナーを開催いたしますので、お知らせいたします。

 
【生命保険セミナー】
【名古屋会場】昨今話題の不適切販売問題も徹底解説!
「悪徳」生命保険の見分け方(基礎編)

~カメハメハ倶楽部・保険研究会「名古屋支部」共催、出張セミナー<第1部>

 
【日時】2019年11月23日 (土) 13時00分 ~ 13時55分
 
【講師】
吉永 秀史
株式会社幻冬舎総合財産コンサルティング 執行役員
カメハメハ倶楽部保険研究会 主席研究員
幻冬舎インシュアランスアカデミー 主宰
 
【予定項目】
※本セミナーでは、銀行や証券会社、店舗型保険代理店、一社専属代理店、
また医師会やMR出身の保険代理店、旧来型の会計事務所組織などからは
提供されない情報を多数ご用意しております。

<対象となる方>
・生保レディや縁故知人の訪問営業などと付き合っており、
 保険の知識が「業者側の都合のいい知識」のみで構成されている方
・医療保険やがん保険のCMを見て、内容が本当だと思い、
 何の疑いもなく、契約をしてしまっている方
・20年で200%以上(2倍以上)になる積立保険を導入していない
 情報の薄い方

<セミナーのゴール>
・もらえる確率は0.1%以下が多数・・・
 どんなに紳士的な営業を受けても、保険会社が勝つ裏側を知る
・日本人の99.9%がだまされる、だまされていることすら知らない
 悪徳CMの恐ろしい裏側を知る
・か〇ぽ生命は業界の氷山の一角。保険料立替・貸付営業に生保レディの接待営業。
 理解力のない高齢者まではめてしまう、保険営業マンの悪態を知る

<生命保険の仕組みをネガティブに理解する>
・これを知るだけでも騙されなくなる
 3つの要素で決まる保険料の作られ方とは?
・皆が幸せにならない生命保険のギャンブル性を理解する
・ネット=安いは大ウソ。その大ウソ事例をしっかり理解する

<死亡保険の世界>
・60歳までは確率0.1%の究極のギャンブル保険。定期保険の仕組みとは?
・一生涯という言葉に騙される終身保険の仕組みとは?
・たいして増えないのに老後の貯蓄になるといわれる養老保険の仕組みとは?
・日本人の大半が資産を失う「定期付終身保険」の仕組みとは?
・一部の資産家や富裕層は、どこで死亡保険を買っているのか?

<医療保険・がん保険の世界>
・老後資金2000万円がたまらない元凶、、、
 医療保険・がん保険の不要論、ムダ論と一部のレア商品。
・プロも心の中ではわかっている、絶対に絶対に無駄な日本の医療保険を、
 FPや保険営業マンが販売したがる理由とは?
・調子のいいこと言って、こうやって日本人をはめるんだというのがよくわかる
 代表的な医療保険のCMとは?

<積立保険・資産運用型保険の世界>
・老後資金2000万円なんて保険では無理!というのがよくわかる
 日本の年金保険、養老保険などの積立系の保険の惨状
・税金の特典があるからというだけで契約したが
 税金の特典がない商品よりも全然ふえない積立系保険とは?
・今の時代に、違法かつ反社会的勢力がほぼ100%の
 海外保険ブローカーと付き合ったら、どういう不利益を受けるのか?

本セミナーは、一般的に実施されている保険活用事例を、
取材・調査の上、紹介するものであり、保険の募集を目的としたものではございません。
また、数値や活用効果の保証をするものではありません。
 
【参加費】無料
 
【詳細・お申し込み】
https://kamehameha.jp/newseminar?id=1112#jumpto1112


 
【生命保険セミナー】
【名古屋会場】新ルールにおける対応商品が続々登場!
生命保険を活用した法人決算対策<2019年11月版>

~カメハメハ倶楽部・保険研究会「名古屋支部」共催、出張セミナー<第2部>

 
【日時】2019年11月23日 (土) 14時00分 ~ 15時00分
 
【講師】
吉永 秀史
株式会社幻冬舎総合財産コンサルティング 執行役員
カメハメハ倶楽部保険研究会 主席研究員
幻冬舎インシュアランスアカデミー 主宰
 
【予定項目】
※本セミナーでは、銀行や証券会社、店舗型保険代理店、一社専属代理店、
また医師会やMR出身の保険代理店などからは提供されない情報を多数ご用意しております。

<対象となる法人様>
・縁故知人の営業のみから情報を取得しており、
 保有情報が必然的に少なってしまう法人様
・あれこれ顧問税理士に依存している体質で、
 必然的に活用度合いが薄っぺらくなりやすい法人様
・訪問営業、銀行、税理士を安易に信用せず、保険会社の非営業部門出身の人間から、
 裏側情報のあるセカンドオピニオンを受けたい法人様
・キャッシュを使わずに、キャッシュフローを傷めずに、
 レバレッジをかけて、決算対策を行いたい方

<セミナーのゴール>
・新ルールの内容と、それに対応した新商品の活用事例を知る
・一部限定商品時代に、非販売者から必ず出回る「デマ」を解消する
・保険以外の決算対策商品との比較論を知る

<繰り延べ商品の世界>
・100%損金、50%損金、40%損金など、、
 新ルールの損金算入ルールとは?
・できることをできないといったり、できないことをできるといったり
 知識と実績のない税理士ではデマ流布が日常化。
 50%損金の正しい活用法
・契約時に100%損金になってしまう仕組みとは?

<財産移転系商品の世界>
・出口の問題が一気に解決。
 別法人や個人に移転できる事例とは?
・旧ルールより総効果が増すことになった
 新しい移転の仕組みとは?
・非販売者ほど保身のためにデマを流す業界。
 名義変更や退職金移転など、税務調査の最新通過事例

<出口戦略の世界>
・税制改正時にあふれる「保険営業職退職者」と「出口で放置される難民契約者」
 出口で困らないための方法とは?
・オペレーティングリースなど、出口で活用される保険以外の投資商品とは?
・保険の決算対策はなくなった、税務調査が厳しくなった、GHTはできないなど
 根拠のないデマを流さないアドバイザーの選び方を知る

本セミナーは、一般的に実施されている保険活用事例を、
取材・調査の上、紹介するものであり、保険の募集を目的としたものではございません。
また、数値や活用効果の保証をするものではありません。
 
【参加費】無料
 
【詳細・お申し込み】
https://kamehameha.jp/newseminar?id=1113#jumpto1113