「大阪開催・生命保険/香港活用セミナー(全4テーマ)」募集開始のお知らせ

2018年9月30日

カメハメハ倶楽部では2018年12月2日(日)に大阪で命保険活用セミナー、香港活用セミナー(全4テーマ)を開催いたしますので、お知らせいたします。

 
【日時】2018年12月2日 (日)
 
<第一部>13:00 – 14:20
【生命保険活用セミナー】
【大阪会場】縁故知人・銀行証券・税理士からは絶対に聞けない
生命保険を活用した法人決算対策

~カメハメハ倶楽部・保険研究会「大阪支部」共催、出張セミナー<第1部>

 
【講師】吉永 秀史 GTAC 執行役員 CFP・1級FP 行政書士
 
【予定項目】
※本セミナーでは、銀行や証券会社、店舗型保険代理店、一社専属代理店、
また医師会やMR出身の保険代理店などからは提供されない情報を多数ご用意しております。

<セミナー内容をざっくり申し上げると・・・>
●100%損金商品が激増して、選択ミスも激増
●ウソの税制情報や販売停止情報に早速騙される企業オーナー
●ごく一部の企業オーナーしか実践しない異世界情報の収集方法

<セミナー内容のご案内>
●100%損金問題について
・取扱会社はまだまだ増える。各社各様のセールストークに引っかからない方法
・税理士も安易に提案してるが、当局が狙っている一部の商品とは?
・出口は入口で決まる。出口で難民にならないための重要点とは?
・なぜ金融機関経由だと、出口に失敗するのか?
・果たして効果はあるのか?ルールは大丈夫か?
 海外を活用した100%損金の仕組みとは?

●50%損金問題について
・半分は落ちるが半分は落ちない、普通は意味がない50%損金が選ばれる理由
・50%損金は持ち方が全て。自由自在にコントロールする方法

●出口難民問題について
・出口のセカンドオピニオンではもう手遅れ。付き合う代理店で出口が決まる、その理由とは?
・なぜ、昨今、金融機関経由から離れる企業オーナーが増えているのか?
・なぜ、保険会社は、営業でなく、ホワイトカラーと付き合えと言われるのか?
・知ったかぶり、余計な発言、、税務調査で失敗する事例。

本セミナーは、一般的に実施されている保険活用事例を、取材・調査の上、紹介するものであり、
保険の募集を目的としたものではございません。また、数値や活用効果の保証をするものではありません。

※参加者の方からのご依頼による保険の申込・契約など、保険の募集に関わる業務については、
地元・大阪で活動する、カメハメハ保険研究会・大阪支部所属の保険募集資格者、保険代理店により実施いたします。

<第二部>14:30 – 15:30
【生命保険活用セミナー】
【大阪会場】縁故知人・銀行証券・税理士からは絶対に聞けない
生命保険を活用した相続対策

~カメハメハ倶楽部・保険研究会「大阪支部」共催、出張セミナー<第2部>

 
【講師】吉永 秀史 GTAC 執行役員 CFP・1級FP 行政書士
 
【予定項目】
※本セミナーでは、銀行や証券会社、店舗型保険代理店、一社専属代理店、
また医師会やMR出身の保険代理店などからは提供されない情報を多数ご用意しております。

<セミナー内容をざっくり申し上げると・・・>
●一部の資産家が、銀行証券や税理士提案以外でやっていること
●自称プロが急増。相続専門と名乗るアドバイザーが嫌われる理由
●どのレベル以上が、相続対策商品といえるのか

<セミナー内容のご案内>
●ふやしてのこす保険問題とその解決策
・死亡時に、2倍から30倍までのこせる保険とは?
・相談する人で天と地の差。一般のパッケージ商品と一部の資産家が活用する商品との圧倒的な違い
・提案者が先に死亡?相続対策で出口難民になる事例

●圧縮してのこす保険問題とその解決策
・金額をずらし、税務申告をしても、贈与が否認された事例とその解決策
・保険だと時価0円でのこせる仕組みとは?
・80歳90歳と高齢になればなるほど相談がふえる商品とは?

●法人を活用する対策の問題とその解決策
・自社株問題をすっきり解決するための保険活用事例
・ごく一部の方だけが実践している海外を活用した相続対策スキームとは?

●出口難民問題とその解決策
・出口難民のパターンはたった1つ。なぜ、失敗者は歴史を繰り返すのか?
・保険会社のホワイトカラーがこういうチャネルは普通相談に行かないというチャネルとは?
・なぜ、プロの相続コンサルになればなるほど、多くを語らないのか。

本セミナーは、一般的に実施されている保険活用事例を、取材・調査の上、紹介するものであり、
保険の募集を目的としたものではございません。また、数値や活用効果の保証をするものではありません。

※参加者の方からのご依頼による保険の申込・契約など、保険の募集に関わる業務については、
地元・大阪で活動する、カメハメハ保険研究会・大阪支部所属の保険募集資格者、保険代理店により実施いたします。

<第三部>16:00 – 16:45
【海外活用セミナー】
【大阪会場】香港の銀行幹部による国際投資マーケットの最新展望(2018年12月版)

 
【講師】長谷川 建一 Nippon Wealth Limited(NWB/日本ウェルス) CIO
 
【予定項目】
・米国経済の実体と金融政策の動向は?
・トランプ政権は政策発動に行き着くのか?そしてマーケットへの影響は?
・英国のEU離脱交渉、マクロン大統領誕生でEU経済は?
・アジアシフトは続くか?中国・インド経済の現状は?
・為替、株式、債券マーケットの具体的な展望とは?

<第四部>16:50 – 17:30
【海外活用セミナー】
【大阪会場】「香港」をゲートウエイにした国際分散投資&本格的アジア投資の進め方

~本格的な海外投資環境を整えるメリットと現地の最新金融事情

 
【講師】長谷川 建一 Nippon Wealth Limited(NWB/日本ウェルス) CIO
 
【予定項目】
・高手数料&規制強化でコスト効率が極めて悪い日本国内で行う国際分散投資
・運用資産は200兆円超。世界中の投資家が集まる香港金融界の最新事情
・世界トップ級の金融プロフェッショナルが香港で運用成績を競い合う理由とは?
・グローバル投資のゲートウエイとしてなぜ「香港が最適」なのか?
・「香港」からのアクセスの優位性が際立つアジアへの本格投資
・香港の通称「仮想銀行ライセンス」の最新事情
 
【参加費】無料
 
【詳細・お申し込み】
https://kamehameha.jp/newseminar?id=330#jumpto330