『生命保険を活用した資産運用最新事例』セミナー募集開始のお知らせ

2019年7月21日

カメハメハ倶楽部では2019年8月31日 (土) に無料セミナーを開催いたしますので、お知らせいたします。

 
【生命保険セミナー】
積立投資・一括投資のレア商品を徹底解説
生命保険を活用した資産運用最新事例

〜巷で有名なボッタクリ商品の見極め方を人気書籍の監修者が徹底解説

 
【日時】2019年8月31日 (土) 13時00分 ~ 14時30分
 
【講師】
吉永 秀史
株式会社幻冬舎総合財産コンサルティング  執行役員
カメハメハ倶楽部保険研究会 主席研究員
幻冬舎インシュアランスアカデミー 主宰
 
【予定項目】
※本セミナーでは、銀行や証券会社、店舗型保険代理店、一社専属代理店、
また医師会や旧来型の大手会計事務所組織等などからは一切提供されない
独自事例等を多数ご用意しております。

<セミナーのゴール>
・当局もテコ入れ開始。ちまたの営業がいかに手数料を高くとってるかを知る
・中抜きコストも低く、安定運用ができる商品を知る
・レバレッジ、AI自動スイッチングなど昨今の投資事例を知る

<保険の基本を知る>
・営業が語れない、語りたくない、預けた保険料の行き先を知る
・法令上非公開なのをいいことに、こっそり中抜きしてる悪徳商品とは?
・レバレッジ、自動スイッチングなど、保険独特の仕組みとは?

<固定金利タイプの商品>
・10年で130%、15年で140%など、運用成果が約束されているタイプ
・毎年3.5%、5.5%の配当など、毎年の配当が約束されているタイプ
・固定金利タイプで必要なMVAの知識とは?

<変動金利タイプの商品>
・3年でプラス60%も。
 レバレッジ6倍、AI自動スイッチングタイプの商品の現実
・10年で12%回っている株式投資型の商品事例
・最高15%の中抜きも。中抜き(出会う営業)で違う圧倒的な運用成果事例
・相続時に、3倍・5倍・10倍と回収できる
 相続対策として使われる商品事例
・日本の積立投信よりも手数料が低いタイプも。
 インデックス投資系の積立投資とは?

<出口難民にならないための注意点>
・売りっぱなしが業界の日常。出口難民にならない注意点
・国内と海外の保険の比較論。
・こういう海外業者は危険。法令違反や悪徳業者に巻き込まれないための注意点

本セミナーは、一般的に実施されている保険活用事例を、
取材・調査の上、紹介するものであり、保険の募集を目的としたものではございません。
また、数値や活用効果の保証をするものではありません。
 
【開催場所】幻冬舎本社ビル(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7)
 
【参加費】無料
 
【詳細・お申し込み】
https://kamehameha.jp/newseminar?id=951#jumpto951