「生命保険プロフェッショナル向けセミナー/フォローアップ研修」募集開始のお知らせ

2021年6月15日

GIA(幻冬舎インシュアランス・アカデミー)主催
「生命保険プロフェッショナル向けセミナー/フォローアップ研修」の募集を開始いたしましたのでお知らせいたします。

 

名義変更ルール改正なんて影響なし!
他のFPとの圧倒的な違いを出す「法人•富裕層向け保険」の最新事例
<2021年7月版>

【日時】7月30日(金)17:00~18:30

【会場】幻冬舎本社ビル3号館 セミナー会場
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7

【予定項目】
●名義変更ルール改正なんて無関係
 こんなこともあろうかと、すでに以前より実践されている鉄板対策について
●ライフプランニングも年金2000万円問題の脅しも不要
 保険会社のニーズ喚起資料を使ってはいけない理由について
●こんなことも通せるのか??
 保険会社の代理店営業の生態・社内評価と活用方法について
●令和時代の必須事項
 保険以外の商品や海外を活用したスキームについて
●オンライン商品とネットに載せられず
 その場で紙にしか書けない「オンペーパー系スキーム」との違いについて
●新規を追い続けなくてもいい
 FPの新たな収益源について

【参加費】
①パーソナルコンサルティングを受けている方 無料
②GIA主催・第12期(2020年10月・11月)、第13期(2021年2月)、第14期(2021年6月)の生命保険プロフェッショナル向けセミナーを受けた方 1万円
③上記①、②以外の方 3万円

※本講座は、生命保険販売の現場で営業活動されている方を対象としております。同対象者向けのご講演活動などをされている方は対象外とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 
MrYoshinaga201702.jpg

   【講師】
   吉永 秀史
   幻冬舎総合財産コンサルティング 執行役員
   CFP・1級FP 行政書士
 
 
 
鹿児島市出身。1999年鹿児島大学法文学部卒業
大手ノンバンクでの債権回収業務を経て、FP・行政書士の資格を24歳で取得後、税理士事務所、保険専業代理店等での保険販売・FPコンサルティング業務に携わる。
保険会社時代には、銀行・証券等の金融機関代理店や税理士代理店をはじめ、日本全国の保険代理店の販売サポートに携わり、業界や保険代理店経営の裏事情に精通。
セミナーには、業界では異例の、延べ5000名以上が集まり、自らアポを取りに行くことは決してせず、参加者の多くの方が個別相談を希望されます。
縁故知人による相談や契約が多い業界のため、「売り手都合のセールストークの拡販」や、「嘘偽り情報」「意図的な情報の隠匿」が拡大する「情弱ビジネス」になりやすい現状の中、保険会社内部事情、営業の現場事情に関係なく、国内外の様々なスキームとも比較して、公平・正直に情報を伝えることを心がけている。
宅地建物取引士、証券外務員、貸金業の資格も保有。行政書士として、会社設立や遺言等の官庁法務書類作成もサポート。
6期連続(2016年~2021年)MDRT米国本部最高資格・TOT会員


【お申し込み】
https://f.msgs.jp/webapp/form/18744_ysbb_89/index.do