【WEBセミナー】『「タンス預金」の グローバル活用術』募集開始のお知らせ

2021年9月22日

カメハメハ倶楽部では2021年10月8日(金)にWEBセミナーを開催いたしますので、お知らせいたします。

【海外活用セミナー/オンライン開催(LIVE配信)】
秘匿性は高いが使い勝手の良くない資産「タンス預金」の
グローバル活用術~ビットコイン編
~海外資産管理を長年扱ってきた、米系投資銀行出身者&弁護士が丁寧に解説!
※オンラインで個別相談も承ります

【日時】2021年10月8日(金) 18:00 ~ 19:15

【講師】
本名 正博 氏
OWL 香港 マネージング・ディレクター

小峰 孝史 氏
OWL 香港 マネージング・ディレクター・弁護士

■本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。
※ZOOMを使用してLIVE配信を行います。
ご視聴いただくためには、お申し込み後、セミナー毎にZOOMへのご登録が必要となります。
事前にご登録いただくと、当日のご視聴がスムーズに行えます。
視聴方法につきましてはお申し込み後、別途ご案内いたします。

【予定項目】
日本には50兆円を超えるタンス預金があると言われています。
タンス預金は、「現金」という誰もが信用できる形、
そして、その存在を誰にも知られていない「秘匿性」から
安心感を得られます。

しかし、タンス預金のままでは増えることはありませんし、
使うこともできません。

ビットコインを用いることで、タンス預金のメリットである秘匿性を維持したまま、
グローバルに「使える資産」にできるのでしょうか?

長年、資産管理を扱っている米系投資銀行出身者と弁護士が解説いたします。

<個別相談>
セミナー終了後、オンラインにて個別相談を承ります。当日でも別日程も可能です。
ご希望の方は、事前にお申し込みください。講師より直接アポイントのご連絡をさせていただきます。

【参加費】3,000円

【詳細・お申し込み】
https://kamehameha.jp/newseminar?id=30648#jumpto30648