国内不動産
無料
WEB

不動産投資家は「遺言書」を残さないと損をする!?
なぜ「遺言書」が必要なのか、不動産専門の弁護士が徹底解説

~法的リスクと対応策を詳しく解説
2021年4月14日(水) 11:00 ~ 12:00
本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。
 
 
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。 会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

※ご視聴にはZOOMを使用します。
お申し込み後、セミナー毎にZOOMへのご登録が必要となります。
事前にご登録いただくと、当日のご視聴がスムーズに行えます。
視聴方法につきましてはお申し込み後、別途ご案内いたします。


●不動産投資家に万が一のことがあった場合、
 残された家族への影響は?
 ・不動産が「負動産」に、相続が「争続」に
 ・「融資」「借金の存在」「抵当権の付着」…
 ・正しい情報がなければ、
  マイナスの相続を解消する入り口にも立てない

●投資の出口戦略の共有が必要
 ・法的な権利関係を整理する正しい遺言書の書き方
 ・損しない相続・遺産分割の方法とは?

※セミナー後、希望者には「遺言書必要診断チェックリスト」を送付します。

講師
講師
山村 暢彦 氏
山村法律事務所 代表 弁護士

専門は不動産法務、相続分野。
実家の不動産トラブルをきっかけに弁護士を志し、現在も不動産法務に注力する。
日々業務に励む中で「法律トラブルは、悪くなっても気づかない」という想いが強くなり、昨今では、FMラジオ出演、セミナー講師等にも力を入れ、不動産トラブルを減らすため、情報発信も積極的に行っている。
クライアントからは「相談しやすい」「いい意味で、弁護士らしくない」とのコメントが多い。不動産・相続のトラブルについて、自分ごとのように解決策を提案できることが何よりの喜び。


山村 暢彦 氏のセミナー一覧


セミナー申し込み(会員専用)

会員登録がまだの方はこちら
資産運用
無料
WEB

シンガポールに拠点を置く独立系運用会社のCEOが現地から特別解説!
「株式ロング戦略」で収益を積みあげる運用手法の全容

~言うは易し、行うは難し...カタリスト(変化)・希少性をリターンに変える投資戦略とは
2021年4月14日(水) 15:00 ~ 16:00
本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。
 
 
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。 会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

※ZOOMを使用してLIVE配信を行います。
ご視聴いただくためには、お申し込み後、セミナー毎にZOOMへのご登録が必要となります。
事前にご登録いただくと、当日のご視聴がスムーズに行えます。
視聴方法につきましてはお申し込み後、別途ご案内いたします。


・シンガポールで創業、運用する理由
・一般的な投信のファンド運用は、なぜ面白くないのか
・リスクをどう考えるか?― 「失敗してはいけない」ではなく「失敗をマネージする」こと
・マーケット要因以外に株価を動かすものとは何か
・「変化」を「大きなリターン」に転換する運用手法とは?
・「まつたけは1000人の股をくぐる」積極的に捉える投資機会は
・短期、中期...具体的な事例をもとに投資戦略を限定公開

講師
講師
国府田 茂佳 氏
フォーシーズンズ・アジア・インベストメント社 CFA CEO、Co-CIO

慶応義塾大学 法学部卒業
米コロンビア大学 国際行政大学院 行政管理学および国際関係論修士
ゴールドマンサックス証券の債券部(NY,東京)、エマージング市場債トレーディング、外国債券営業部を経て、1997年よりゴールドマンサックス・アセット・マネージメント(東京)の日本株シニアポートフォリオマネージャーとして、日本株小型株運用や日本大型株およびグローバル・テクノロジーファンド運用に従事。
2006年にシンガポール金融庁の資産運用業認可業者としてフォーシーズンズ・アジア・インベストメント社を創業、現在に至る。


国府田 茂佳 氏のセミナー一覧


セミナー申し込み(会員専用)

会員登録がまだの方はこちら
税金
無料
WEB

相続税の税務調査の実態と対処方法~指摘率トップ、
「名義預金」を税務署はどうみているか?~

~資産税専門のベテラン税理士が明かす税務調査の具体的な対応法と、将来の調査まで意識した万全な相続税対策の立て方
2021年4月14日(水) 17:00 ~ 18:00
本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。
 
 
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。 会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

※ZOOMを使用してLIVE配信を行います。
ご視聴いただくためには、お申し込み後、セミナー毎にZOOMへのご登録が必要となります。
事前にご登録いただくと、当日のご視聴がスムーズに行えます。
視聴方法につきましてはお申し込み後、別途ご案内いたします。


・ある日突然やってくる税務調査の実態
・税務調査の種類と違い
・相続税の税務調査を断ることができるか
・指摘率トップ、「名義預金」を税務署はどうみているか
・無職無収入の妻に多額の預金がある場合の取り扱い
・税務調査の最大ポイント
・税務調査まで意識した万全の相続税対策

講師
講師
服部 誠 氏
税理士法人レガート  代表社員・税理士

昭和34年1月生まれ。中央大学商学部卒。昭和58年6月税理士登録。
人と人とのつながりを大切にした「誠実な対応」「迅速な対応」「正確な対応」をモットーに、税・財務の専門家として、個人の資産運用や相続・事業承継に関するコンサルティング、相続申告業務において多数の実績を持つ。相続申告・贈与申告・譲渡申告等の関与件数は1,300件を超え、その経験を基に全国での講演活動や書籍などの執筆活動も行っている。


服部 誠 氏のセミナー一覧


セミナー申し込み(会員専用)

会員登録がまだの方はこちら