海外不動産
無料

トランプ・ワイキキのバーチャルショーイングを体験!
コロナ禍の「ハワイ不動産投資」最新事情

~税制改正、コロナの影響…日本人は「ハワイ不動産」の どこに投資すべきか?
現地からの情報も交え解説
2021年3月17日 (水) 13時00分 ~ 14時00分
本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。
 マップはこちら
 
<アクセス>
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

※ZOOMを使用してLIVE配信を行います。
ご視聴いただくためには、お申し込み後、セミナー毎にZOOMへのご登録が必要となります。
事前にご登録いただくと、当日のご視聴がスムーズに行えます。
視聴方法につきましてはお申し込み後、別途ご案内いたします。


・ハワイにおけるコロナ感染状況と現状は?
・コロナ前とコロナ禍での「ハワイ不動産」売買動向を比較
・2021年以降完工予定の開発プロジェクトの進行状況は?
・税制改正、コロナの影響…これからの「ハワイ不動産投資」
 日本人はどこに投資すれば良いのか?
・結局、いま「ハワイ不動産」は買い時なのか
・現地ハワイから、トランプ・ワイキキの案件詳細を公開
 コロナ禍の不動産購入時のトレンド「バーチャルショーイング」を体験


講師
講師
田村 仁 氏
株式会社Crossover International 代表取締役社長

仙台第一高等学校、法政大学経済学部経済学科卒業。宅地建物取引士。
2002年より某大手ディベロッパーにて一棟物件、区分所有物件の事業用不動産の販売を手掛け、2005年より中古不動産のバリューアップに特化した不動産会社の創業・ブランディング構築に携わる。2008年より株式会社Seven Signatures Internationalにおいて、主に米国ハワイのホテルレジデンス・ラグジュアリーコンドミニアムプロジェクトの日本の超富裕層マーケティングのセールディレクターに就任。2017年に株式会社Crossover Internationalを設立。



本セミナーは終了致しました


会員登録がまだの方はこちら