海外活用
無料

国際税務に精通した税理士が“投資家目線”で語る
正しい「アジア投資」の進め方

~マレーシア不動産投資を事例に自身の投資経験を踏まえ、税務面だけでなく
歴史や文化の理解などアジアでの投資やビジネスに必要な知識まで解説
2021年10月20日 (水) 17時00分 ~ 18時00分
本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。
 マップはこちら
 
<アクセス>
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

※ZOOMを使用してLIVE配信を行います。
ご視聴いただくためには、お申し込み後、セミナー毎にZOOMへのご登録が必要となります。
事前にご登録いただくと、当日のご視聴がスムーズに行えます。
視聴方法につきましてはお申し込み後、別途ご案内いたします。


・アジアはどんな特徴を持った地域か?欧米と比較して解説
・事例で解説①:マレーシア不動産案件情報の入手方法
 交渉…投資までのプロセス
・事例で解説②:マレーシア不動産投資で成功した点、失敗した点
・法務面・税務面・ビジネス慣習で気をつけることは
・アジアで投資やビジネスを成功させるために必要な知識とは?

講師
講師
鈴木 道也 氏
税理士
THUNDERBIRD Management Consulting&Tax
一般社団法人数理暦学協会 会長

1956年生まれ。税理士(国内、国際税務)
早稲田大学卒・米アリゾナ州立大学サンダーバード経営大学院修了(MBA)
当時世界最大化粧品会社Avon Products, Inc.社のPACIFIC MARKET責任者としてニューヨークに勤務。
帰国後、税理士資格を取得。国際税務経営コンサルタントとして独立。
マレーシア、シンガポールを中心に自ら直接投資をすることで得た実践的な知識を基に、海外投資コンサルタントとしても活動。その過程でアメリカ経営法とは違う、華僑ビジネス経営手法の必要性を感じ、人物解析学の最高峰とも言われる「算命学」に注目、孫氏の兵法にもみられる人心掌握術など、アジア富裕層を対象にする際に必要な知識普及を目指し、一般社団法人数理暦学協会を設立。アジアと日本の経済人を結ぶ東京エグゼクティブ倶楽部を六本木にて主催。



本セミナーは終了致しました


会員登録がまだの方はこちら