その他
無料

【※開催延期】4月15日(水)17:00~18:30に開催予定です。税理士が語る企業オーナーのための「経理テレワーク化」のメリットと進め方

2020年3月25日 (水) 17時00分 ~ 18時30分
幻冬舎本社ビル 3号館セミナー会場 マップはこちら
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
東京メトロ北参道駅1番出口から徒歩1分
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分

※セミナー会場に駐車場のご用意はございません。
公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
※最寄駅の北参道駅は、副都心線急行電車は停車いたしませんのでご注意ください。

カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

※本セミナーは、4月15日(水)17:00~18:30に開催日程を変更いたします。

・なぜ経理はテレワーク化しやすいのか
・経理のテレワークはBCP(事業継続計画)に最適
・テレワークの意味をほとんどの会社で勘違いしている
・経理テレワークの手順
・ブラックボックス化している経理業務を可視化するには
・最新テレワークツール紹介
・テレワーク補助金、BCP補助金とは

※タイトル及び予定項目を一部変更いたしました(2020/3/2)。

講師
講師
内藤 克 氏
税理士法人アーク&パートナーズ 代表社員 税理士

日弁連、金融機関、後継者団体などで相続・事業承継の講演多数。
著書に「残念な相続」(日本経済新聞出版社)など。

弁護士、司法書士、社会保険労務士などの周辺専門家との共同コンサルティングを得意とし、 オーナー企業の経営課題を社長とひとつひとつ解決していくスタイルは定評がある。

ハワイと日本の専門家で構成する「ハワイ相続プロジェクト」代表。



本セミナーは終了致しました


会員登録がまだの方はこちら