事業投資
無料

【※開催延期】投資対象として大注目!償却メリットも狙える「空き家」再生の最新事情

~国の政策に基づく「地方創生&事業創出」の恩恵を最大限に得る方法
2020年3月10日 (火) 18時30分 ~ 19時30分
幻冬舎本社ビル 3号館セミナー会場 マップはこちら
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
東京メトロ北参道駅1番出口から徒歩1分
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分

※セミナー会場に駐車場のご用意はございません。
公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
※最寄駅の北参道駅は、副都心線急行電車は停車いたしませんのでご注意ください。

カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・投資対象としての「空き家活用」とは?
・想定利回り7%も?早期償却可能な投資物件をご紹介
・他の「不動産投資」、民泊投資ビジネスとの違い、優位性とは?
・物件取得後の具体的な運営も解説

・国の政策に基づく空き家活用
 ○全国版空き家バンクによる情報の集約・発信
 ○サテライトオフィスの開設
 ○有休不動産の利活用
 ○民泊推進etc...
・国土交通省のモデル事業に採用。
 地域のコミュニティを通じた事業創出とは?

講師
講師
石島 裕昭 氏
株式会社LIFULL 地方創生推進部 副部長
兼空き家利活用グループ グループ長

株式会社ネクスト(現:株式会社LIFULL)⼊社後、法務部⾨を経て、HOMEʼSに掲載される物件や取引先の審査部⾨の責任者として活躍。
不動産の公正取引協議会内に、ポータルサイト広告適正化部会を設⽴し、インターネット広告の規制の強化、統⼀化に尽⼒。
その後、国⼟交通省に2年間官⺠交流制度で出向、住⽣活基本計画、遊休不動産所有者情報の外部提供に関するガイドライン(試案)、安⼼R住宅、住宅の国際展開、SDGS等の施策に従事。
現在、株式会社LIFULL地⽅創⽣事業の副部長として主に遊休不動産の利活用事業を担当しつつ、省庁等との予算事業を推進。



本セミナーは終了致しました


会員登録がまだの方はこちら