償却メリットを狙った
「ロサンゼルス不動産」一棟物投資の魅力<2019年最新版>

~現地物件を担保とする融資情報もあり。米国不動産を活用した「堅実投資」の進め方

・2028年にはオリンピックも開催。
 不動産投資先として今「ロサンゼルス」をどう見るか?
・ロサンゼルス周辺で「狙い目」の地域とは?
・建物価格、物件価格、築年数、建物割合…
 具体的な物件事例で見る「投資効果」のシミュレーション
・償却メリットの享受に適した最新物件情報も特別公開

セミナー詳細

海外不動産·活用
日程
2019年3月13日(水) 19:00 ~ 20:30
セミナー形式
会場
幻冬舎本社ビル 3号館セミナー会場 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 東京メトロ北参道駅1番出口から徒歩1分
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分

※セミナー会場に駐車場のご用意はございません。
公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
※最寄駅の北参道駅は、副都心線急行電車は停車いたしませんのでご注意ください。

参加費
無料

セミナー講師

講師4
株式会社オープンハウス
ウェルス・マネジメント事業部
飯田 貴昭 氏

宅地建物取引士
アメリカ不動産事業初代メンバー、現在営業チームを統括。アメリカの経済事情から、都市発展まで、歴史を含め様々な角度から不動産投資効果を分析し、お客様をサポート。豊富な知識と、ポイントを押さえた分かりやすい解説が好評で、セミナー毎回満員御礼。

セミナー申込み