事業投資
無料

【※オンライン開催(LIVE配信)】
投資対象として大注目!償却メリットも狙える「空き家」再生の最新事情

~国の政策に基づく「地方創生&事業創出」の恩恵を最大限に得る方法
2020年6月17日 (水) 11時00分 ~ 12時00分
本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。
 マップはこちら
 
<アクセス>
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

※ZOOMを使用してLIVE配信を行います。
ご視聴いただくためには、お申し込み後、セミナー毎にZOOMへのご登録が必要となります。
事前にご登録いただくと、当日のご視聴がスムーズに行えます。
視聴方法につきましてはお申し込み後、別途ご案内いたします。


・投資対象としての「空き家活用」とは?
・想定利回り7%も?早期償却可能な投資物件をご紹介
・他の「不動産投資」、民泊投資ビジネスとの違い、優位性とは?
・物件取得後の具体的な運営も解説

・国の政策に基づく空き家活用
 ○全国版空き家バンクによる情報の集約・発信
 ○サテライトオフィスの開設
 ○有休不動産の利活用
 ○民泊推進etc...
・国土交通省のモデル事業に採用。
 地域のコミュニティを通じた事業創出とは?

講師
講師
石島 裕昭 氏
株式会社LIFULL 地方創生推進部 副部長
兼空き家利活用グループ グループ長

株式会社ネクスト(現:株式会社LIFULL)⼊社後、法務部⾨を経て、HOMEʼSに掲載される物件や取引先の審査部⾨の責任者として活躍。
不動産の公正取引協議会内に、ポータルサイト広告適正化部会を設⽴し、インターネット広告の規制の強化、統⼀化に尽⼒。
その後、国⼟交通省に2年間官⺠交流制度で出向、住⽣活基本計画、遊休不動産所有者情報の外部提供に関するガイドライン(試案)、安⼼R住宅、住宅の国際展開、SDGS等の施策に従事。
現在、株式会社LIFULL地⽅創⽣事業の副部長として主に遊休不動産の利活用事業を担当しつつ、省庁等との予算事業を推進。


石島 裕昭 氏のセミナー一覧


セミナー申し込み(会員専用)

会員登録がまだの方はこちら
国内不動産
無料

【※オンライン開催(LIVE配信)】
償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法
2020年6月17日 (水) 13時00分 ~ 13時45分
本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。
 マップはこちら
 
<アクセス>
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

※ZOOMを使用してLIVE配信を行います。
ご視聴いただくためには、お申し込み後、セミナー毎にZOOMへのご登録が必要となります。
事前にご登録いただくと、当日のご視聴がスムーズに行えます。
視聴方法につきましてはお申し込み後、別途ご案内いたします。


・不動産投資先としての「京都の町家」とは?
・「京都の町家」投資で償却メリットが狙える理由
・町家投資を成功に導く入口&出口戦略のポイント
・リノベーション完成後の京町家1000万円~1200万円も多数!狙い目となる物件の具体例

京町家が高い希少性を持つ理由
1.町家は、現代の建築物ではないので、新しく生産出来ない建物。
2.京都市内は建築物の高さ制限があり、高層マンションが存在しない。
3.投資対象となる地域は京都市内の旧市街で、5キロ×5キロメートルの範囲。

講師
講師
平野 準 氏
株式会社ルームマーケット 代表取締役

株式会社ルームマーケット
2000年創業。京都に密着し、京町家・洋館・レトロビルなど、当地ならではの不動産を独自の観点・ノウハウで発掘し、売買・賃貸物件として取り扱う。京町家の知られざる魅力を語れる稀有な不動産会社として、雑誌等のメディア登場も多数。


平野 準 氏のセミナー一覧


セミナー申し込み(会員専用)

会員登録がまだの方はこちら