プライベートアセット、ヘッジファンド、コモディティ…世界の富裕層が「オルタナティブ投資」を活用する理由

プライベートアセット、ヘッジファンド、コモディティ…
世界の富裕層が「オルタナティブ投資」を活用する理由

~オルタナティブ投資の基礎から、具体的な戦略まで
インフレ時代の新しい資産運用とは
・オルタナティブ投資に興味がある
・株、債券だけの資産運用がうまくいっていない
・海外のプライベートバンクの資産運用に興味がある
・ヘッジファンドやプライベートアセットに投資をしてみたい
・インフレに負けない「資産保全」を考えている
・資産を少しずつ、ゆっくり着実に育てていきたい

<セミナーでお話すること>
・オルタナティブ投資とは?
・オルタナティブ投資の種類
・オルタナティブ投資のメリット、デメリット
・オルタナティブ投資の投資家は
・ヘッジファンド投資とは?
・次世代のオルタナティブ投資「プライベートアセット」とは
・資産形成におけるオルタナティブ投資の役割と活用術
・国内でオルタナティブ投資をする具体的方法

※Zoomを使用してLIVE配信を行います。

セミナー詳細

資産運用
日程
2024年7月24日(水)
11:00 ~ 12:00
セミナー形式
WEB
会場
本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。  
参加費
無料

セミナー講師

講師2
株式会社幻冬舎アセットマネジメント
IFA事業室 室長
冨中 則文

1984年、日興証券(現SMBC日興証券)入社。個人富裕層向けの資産運用アドバイス、外資系金融機関への機関投資家営業ののち、投資開発部、ファンドマーケティング部でデリバティブ商品、投資信託業務に従事。
2001年からは三菱UFJ証券(現三菱UFJモルガンスタンレー証券)で商品開発本部に所属し、銀証連携により企業オーナー、個人富裕層に対しての商品企画、販売プロモーションを経験。 2011年、バークレイズ・ウェルス・サービシズに移り、日系メガバンクとのプライベートバンキング事業立ち上げに参加。プライベートバンカーとして、資産5億円以上の富裕層顧客に資産のコンサルティング業務を行う。
2017年1月から現職。これまでの経験を生かし、金融機関とは一線を画し、企業オーナー、富裕層の財産を守る為に、公正、中立な情報の提供を心がけている。

セミナー申込み