不動産活用セミナー
無料

相続対策だけでなく、収益狙いも要注目! 北千住と京町家の事例に見る「不動産小口化商品」の最新活用術

~不動産の小口所有だから実現する、インバウンド需要などにも対応する新しい投資の進め方
2018年8月28日(火)17:00 - 18:30
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
※本セミナー会場は、幻冬舎の「2号館3階」を予定しております。
 大変恐縮ですが、2号館にエレベーター設備の用意がございません。
 昇降の際は階段をご利用いただきますので、お手伝いが必要な方は、
 事前にご連絡いただけますと幸いです。
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・不動産特定共同事業による「不動産小口化商品」とは何か?
・不動産小口化商品を活用した相続対策と通常の不動産を活用した相続対策との違い
・500万円から投資可能。北千住駅から徒歩4分のホテル案件に見る、
 相続対策のケーススタディ
・今、不動産投資先として北千住が注目される理由を改めて整理する
・京町家案件に見る、収益狙いの不動産小口化商品投資の事例
・相次ぐ業法改正の中、京町家経営を成功させるには?
・不動産小口化商品への出資の具体的な流れ

講師
講師
俊成 誠司
株式会社インテリックス 取締役 兼 執行役員
ソリューション事業部長
株式会社インテリックスプロパティ 取締役
米国ピッツバーグ大学経済学部卒

2004年より国内大手及び欧州系証券会社にて上場企業やJ-REITの資金調達等投資銀行業務に携わる。
その後、東京証券取引所にてユニバーサル取引所への進化を掲げた新部署設置に伴い参画。海外投資家の東京マーケット誘致を行う。また、取引所当時、早稲田大学大学院ファイナンス研究科(川口教授)と共同で日本版ケース・シラー指数(不動産指数)の試験的配信を実施したことや実家が内装業を営んでいることもあり、リノベーションによる不動産流通業界の活性化を促進すべく2010年に株式会社インテリックスに入社。
2013年同社財務部長、2015年同社執行役員兼ソリューション事業部長、インテリックスプロパティ取締役兼任。現在良質な不動産ストックの供給と資産形成の融合を目指し日々邁進中。
1979年、愛媛県生まれ。


俊成 誠司氏のセミナー一覧


セミナー申し込み

会員登録がまだの方は会員登録後こちらのページへ参加申し込みできます。