事業投資セミナー
無料

既存オーナー必見!利回り向上を狙った「太陽光発電投資」の収益改善法

~脱「償却」時代に収益最大化を目指す具体策と、小口投資を含め、これから新規参入する際のポイント
本セミナーは終了しました
2017年10月18日(水)17:00 - 18:30
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
※本セミナー会場は、幻冬舎の「2号館3階」を予定しております。
 大変恐縮ですが、2号館にエレベーター設備の用意がございません。
 昇降の際は階段をご利用いただきますので、
 あらかじめご了承ください。
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・税制優遇は完全終了。純粋な収益案件としての太陽光発電投資の実態
・ちょっとした工夫で「収益改善」は可能。具体的な成功事例
・保有物件の収益改善の「余地」を把握する方法とは?
・新設案件VSセカンダリー案件・・・etc。
 新規参入者が知っておきたい太陽光発電投資の最新&ウラ事情
・失敗&トラブル事例から見る「投資してはいけない物件」とは?
・新しい投資先となり得る「屋根貸し太陽光発電」の可能性とは?
・実際の投資案件(低圧物件・高圧物件)も限定公開

講師
講師
池田真樹
株式会社横浜環境デザイン 代表取締役社長

太陽光発電専門の株式会社横浜環境デザインを、1998年7月設立。19年以上ソーラービジネスの世界に身を置き、太陽光発電システムの設計、施工販売を行う。FIT以降産業用太陽光発電の設置が増え、2016年の実績が65MWを超え、施工実績数は住宅用・公共用を含め7,000棟以上を突破。2011年太陽光発電の点検・メンテナンス会社ソーラーワークスを立ち上げ、O&M事業と新規・転売前のサイト評価を行う専門会社としてサービスを展開。
2009年 一般社団法人太陽光発電販売施工協会の代表理事、2012年 一般社団法人日本PVプランナー協会の副理事に就任。


池田真樹氏のセミナー一覧