事業投資セミナー
無料

新設案件の買取価格はまたまた減額!?注目度高まる「太陽光発電」の中古売買(リセール)マーケットの最新事情

~稼動済み案件もパフォーマンスは玉石混交!見極めが重要な中古案件の上手な売り方・買い方
本セミナーは終了しました
2018年6月21日(木)17:00 - 18:30
幻冬舎本社ビル内 セミナー会場: マップはこちら
〒151‐0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ北参道駅(1番出口)から徒歩1分
※本セミナー会場は、幻冬舎の「2号館3階」を予定しております。
 大変恐縮ですが、2号館にエレベーター設備の用意がございません。
 昇降の際は階段をご利用いただきますので、お手伝いが必要な方は、
 事前にご連絡いただけますと幸いです。
カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・新年度、10kW以上の太陽光発電の買取価格が18円に!?
 太陽光発電投資を取り巻く現在の環境
・中古売買(リセール)マーケットの現状と新規マーケットとの違いは?
・リセール案件の税制、減価償却の考え方、メリット、デメリット
・リセール案件を売却する際のポイント、購入する際の注意点など
・注目のリセール案件も公開(新設案件もあり)

太陽光発電投資の税務に詳しい税理士が登壇!
リセールを含む太陽光発電投資にまつわる税務面での留意点について、
最新情報を踏まえてお話しいただく予定です。

講師
講師
坂本 大輔
株式会社サニックス

株式会社サニックス
1975年 4月 建築物等の防虫・防腐に関する管理及び工事を目的として長崎県佐世保市で創業(三洋消毒株式会社)。
1987年 3月 商号を株式会社サニックスに変更。
1989年 京セラのパネルを使った床下換気システムを導入。
1999年 9月 東京証券取引所市場第一部に上場。
2009年10月 太陽光発電の余剰電力買取制度を機に一般住宅向け太陽光発電システムを本格的に販売。
2012年7月  国の固定価格買取制度が始まると共に産業用太陽光発電システムに参入。
2015年10月 電力小売(新電力)事業を開始。


坂本 大輔氏のセミナー一覧


講師
山田純也
株式会社KKRコンサルティング 代表取締役、税理士

山田&パートナーズ会計事務所勤務、早稲田セミナー税理士講座、公認会計士講座専任講師等を経て、平成25年3月、株式会社KKRコンサルティング代表取締役に就任。
太陽光発電事業における税務の第一人者として、株式会社日本ビジネス出版が運営する「環境ビジネスオンライン」にて太陽光発電事業における税制を中心に記事を連載中。
また、著書として、
『Q&A株主資本の実務』(新日本法規、共著)、『企業税務訴訟・審査請求』(新日本法規、共著)、『Q&A新公益法人の実務ハンドブック』(清文社、共著)、『新事業承継税制のしくみと使い方Q&A』(中央経済社、共著)、『Q&A自己株式の実務』(新日本法規、共著)、『Q&Aここまでできる グループ法人税制・組織再編税制』(清文社、共著)、『医療法人の法務と税務』(法令出版、共著)、『詳説 自社株評価Q&A』(清文社、共著)がある。


山田純也氏のセミナー一覧


講師
難波 透
株式会社幻冬舎アセットマネジメント
クリーンエネルギー室
室長

安藤証券株式会社、内藤証券株式会社にて個人・法人に対する株式・投信等の営業、株式ディーリングなどの証券業務に従事。
その後、太陽光発電事業を行う大手上場企業にて、太陽光パネル等の卸販売、太陽光発電所の販売・建設業務に従事。現場、部材、工事など発電所建設に必要な知識と経験を有す。2016年より現職。


難波 透氏のセミナー一覧