「アメリカ不動産所有者のための法的リスクの理解と財産管理の進め方」募集開始のお知らせ

2019年5月9日

カメハメハ倶楽部では2019年7月4日 (木) に無料セミナーを開催いたしますので、お知らせいたします。

 
【相続・事業承継セミナー】
現地の弁護士が来日&特別解説!
アメリカ不動産所有者のための法的リスクの理解と相続対策を中心とした財産管理の進め方

~リビングトラスト、TODD(Transfer of Death Deed)...
知っているようで知らない 「米国にある財産」の相続対策等を基礎から学ぶ

 
【日時】2019年7月4日 (木) 17時00分 ~ 18時30分
 
【講師】
佐野 郁子 氏
弁護士法人 佐野&アソシエーツ 弁護士
 
【予定項目】
・裁判所の監視下で行われる遺産分割・相続手続き「プロベート」とは、何がどう大変なのか?
・厄介なプロベートを回避する手段として一般的な「リビングトラスト(生前信託)」の仕組み
・州が違えば法律が違うアメリカ① 州によって多少異なる「不動産の所有形態」
・州が違えば法律が違うアメリカ② ハワイ州とカリフォルニア州で見る相続法の違い
・ハワイに不動産を所有する富裕層に好まれているTODD(Transfer of Death Deed)とは?
・トラスティ(管財人)を第三者に委託し、不動産管理を任せることも可能。
 相続を見据えた不動産の所有方法とは?
・相続対策に有効な法人で不動産を所有する際のポイント
 
【開催場所】幻冬舎本社ビル(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7)
 
【参加費】無料
 
【詳細・お申し込み】
https://kamehameha.jp/newseminar?id=811#jumpto811