相続・事業承継
有料 10,000円

資産5億円以上の方のための元・国税局部長による戦略的「相続税」対策

~もう相続税対策のためにタワーマンションを買ったり、アパートを建てたりする必要はありません
2019年11月9日 (土) 13時00分 ~ 14時30分
幻冬舎本社ビル 3号館セミナー会場 マップはこちら
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
東京メトロ北参道駅1番出口から徒歩1分
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分

※セミナー会場に駐車場のご用意はございません。
公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
※最寄駅の北参道駅は、副都心線急行電車は停車いたしませんのでご注意ください。

カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・備えあれば患えなし!潜在的な債務である相続税に備えよう!
・被相続人が病気などで意思能力を失う前に相続税対策を行うことが極めて重要!
・相続税を払っても財産が減らない方法とは?
・100%下がる場合あり!知る人ぞ知る相続財産評価
・金融資産、不動産、自社株の王道対策

【参加費】10,000円(事前申し込み価格)

講師
講師
杉本 俊伸 氏
杉本俊伸税理士事務所 所長・税理士

1967年宮城県生まれ。中央大学法学部を卒業後、国税庁入庁。大曲税務署長、関東信越国税局調査査察部国際調査課長、ハーバード大学ロースクール、財務省主計局主計官補佐、国税庁資産課税課課長補佐、税務大学校研究部主任教授兼国税庁国際業務課、東京国税局調査第三部長等を経て、2013年12月退官。
2001年米国公認会計士資格合格。東京国税局の調査部長として大企業の税務調査を指揮したほか、国税庁では全国国税局の資産課税事務の指導監督などを経験。現在は相続・事業承継、税務調査対策、国際税務に関するコンサルティングに取り組んでいる。
杉本俊伸税理士の好評連載コラム『スゴい減価償却』
http://gentosha-go.com/articles/-/357


杉本 俊伸 氏のセミナー一覧


セミナー申し込み(会員専用)

会員登録がまだの方はこちら
保険
無料

金融機関・税理士等は絶対に教えてくれない
相続専用保険の活用事例<基礎編>

~ネットにも絶対にのらないレア商品を保険の裏側から徹底解説
2019年11月9日 (土) 15時00分 ~ 16時30分
幻冬舎本社ビル 3号館セミナー会場 マップはこちら
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
東京メトロ北参道駅1番出口から徒歩1分
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分

※セミナー会場に駐車場のご用意はございません。
公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
※最寄駅の北参道駅は、副都心線急行電車は停車いたしませんのでご注意ください。

カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

※本セミナーでは、銀行や証券会社、店舗型保険代理店、一社専属代理店、
また医師会やMR出身の保険代理店などからは提供されない情報を多数ご用意しております。


【対象となる方】
●生保レディ・一般保険代理店、税理士・金融機関からの情報を信じており
 必然的に、高手数料で低スペック商品の活用になってしまう方
●顧問税理士が相続専門でない方。
 相続専門とうたってても、申告実績が少ない税理士と付き合っている方
●相続時には、最低でも
 投資額の2倍以上の資金をふやしておきたい方

【セミナーのゴール】
●節税に頼らない、正々堂々な相続商品の活用事例と
 ちまたとの商品格差をしっかり把握する
●税務否認が急増の不動産や法人設立に頼らない
「保険の良さ」を理解する
●金融機関や税理士などの
 手数料欲しさの怪しいアドバイスに引っかからないようになる

【相続の背景を知る】
●不動産もダメ、法人設立もダメ、相続対策へのフタのオンパレードを確認する
●かんぽ生命問題に見る、金融機関の乱暴な相続提案を知る
●税理士選択を間違えると
 とんでもないトラブルに巻き込まれる事例を知る

【ふやしてのこす仕組みを知る】
●死亡時に、2倍、3倍、5倍、10倍、20倍と
 正々堂々とふやしてのこせる保険とは?
●遺産分割に重要な3大民法ルールとは?

【圧縮してのこす仕組みを知る】
●90歳、100歳になっても、保険を使えば
 0円の相続評価で相続できる仕組みとは?

【法人を活用する】
●個人で支払う納税資金を
 相続時に法人から引っ張る方法とは?
●法人の内部留保を消しつつ
 個人に納税資金を移転できる仕組みとは?
●海外を活用した相続対策の仕組みとは?

本セミナーは、一般的に実施されている保険活用事例を、取材・調査の上、紹介するものであり、
保険の募集を目的としたものではございません。また、数値や活用効果の保証をするものではありません。

講師
講師
小堀 雄輝
株式会社幻冬舎総合財産コンサルティング

宇都宮市出身。法政大学卒業後、大手外資系保険会社に入社。主に、保険代理店向けの営業支援業務を行い保険会社の営業戦略、プロモーション手法など、保険会社の裏事情を知る。
商品導入や税法・各種法改正等に関するサポートなど、営業支援を行った保険代理店は従業員1000人規模の全国規模の大型代理店、銀行系代理店、税理士代理店など多岐にわたる。
また、大手金融機関の本部への出向経験もあり、保険会社本部と現場の両方を経験した希少なキャリアを持ち、通常一般には広まらない情報を多く把握している。情報が格差なく届くよう、正確かつ分かりやすい情報提供を心がけている。
*CFP、証券外務員一種、MBA(経営学修士)の資格を保有。


小堀 雄輝 のセミナー一覧


セミナー申し込み(会員専用)

会員登録がまだの方はこちら
海外活用
無料

香港の最新事情も解説!現地銀行幹部による
国際投資マーケットの最新展望(2019年11月版)

2019年11月9日 (土) 17時00分 ~ 17時45分
幻冬舎本社ビル 3号館セミナー会場 マップはこちら
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
東京メトロ北参道駅1番出口から徒歩1分
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分

※セミナー会場に駐車場のご用意はございません。
公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
※最寄駅の北参道駅は、副都心線急行電車は停車いたしませんのでご注意ください。

カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・米国経済の実体と金融政策の動向は?
・トランプ政権は政策発動に行き着くのか?そしてマーケットへの影響は?
・英国のEU離脱交渉、マクロン大統領誕生でEU経済は?
・アジアシフトは続くか?中国・インド経済の現状は?
・金融都市・香港はどうなる?最新事情と今後の動向を解説
・為替、株式、債券マーケットの具体的な展望とは?

講師
講師
長谷川 建一 氏
Nippon Wealth Limited(NWB/日本ウェルス) CIO

京都大学卒、MBA(神戸大学)。
シティバンク日本及びニューヨーク本店にて資金証券部門の要職を歴任後、2000年にシティバンク日本のリテール部門で商品開発や市場営業部門のヘッドに就任。2002年にシティグループ・プライベートバンクのマーケティング部門ヘッドに就任。
2004年末、東京三菱銀行(現三菱UFJ銀行)に移り、マーケティング責任者として活躍。2009年からはアジア・リテール戦略を担い、2010年は香港にてBTMUウエルスマネージメント事業の立ち上げに従事。
2013年よりNippon Wealth Limited, a Restricted Licence Bank(ニッポン・ウェルス・リミテッド・リストリクティド・ライセンス・バンク/日本ウェルス)を創業し、COOに就任。2017年3月よりCIOを務める。


長谷川 建一 氏のセミナー一覧


セミナー申し込み(会員専用)

会員登録がまだの方はこちら
海外活用
無料

「香港」をゲートウエイにしたグローバル資産防衛・ポートフォリオ戦略

~本格的な海外投資環境を整えるメリットと現地の最新金融事情
2019年11月9日 (土) 17時50分 ~ 18時30分
幻冬舎本社ビル 3号館セミナー会場 マップはこちら
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
<アクセス>
東京メトロ北参道駅1番出口から徒歩1分
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分

※セミナー会場に駐車場のご用意はございません。
公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
※最寄駅の北参道駅は、副都心線急行電車は停車いたしませんのでご注意ください。

カメハメハ倶楽部の会員向けのセミナーとなります。
会員以外の方は、こちらより会員登録(無料)をお申し込みください。
予定項目

・高手数料&規制強化でコスト効率が極めて悪い日本国内で行う国際分散投資
・運用資産は200兆円超。世界トップの投資家が集まる香港金融界の最新事情
・グローバル投資のゲートウエイとしてなぜ「香港が最適」なのか?
・「香港」からならアクセスできる資産防衛のための投資。
・市場のボラティリティに一喜一憂しない投資ポートフォリオとは。

講師
講師
長谷川 建一 氏
Nippon Wealth Limited(NWB/日本ウェルス) CIO

京都大学卒、MBA(神戸大学)。
シティバンク日本及びニューヨーク本店にて資金証券部門の要職を歴任後、2000年にシティバンク日本のリテール部門で商品開発や市場営業部門のヘッドに就任。2002年にシティグループ・プライベートバンクのマーケティング部門ヘッドに就任。
2004年末、東京三菱銀行(現三菱UFJ銀行)に移り、マーケティング責任者として活躍。2009年からはアジア・リテール戦略を担い、2010年は香港にてBTMUウエルスマネージメント事業の立ち上げに従事。
2013年よりNippon Wealth Limited, a Restricted Licence Bank(ニッポン・ウェルス・リミテッド・リストリクティド・ライセンス・バンク/日本ウェルス)を創業し、COOに就任。2017年3月よりCIOを務める。


長谷川 建一 氏のセミナー一覧


セミナー申し込み(会員専用)

会員登録がまだの方はこちら