「資産管理会社」「遺言」「信託」を活用した社長と家族の財産管理・承継の進め方

「資産管理会社」「遺言」「信託」を活用した
社長と家族の財産管理・承継の進め方

~金融資産、不動産、自社株対策…ある60代の企業オーナーの事例で解説
社長と社長の家族の財産を増やすための“財産戦略デザイン”
※本セミナーは2024年4月17日に収録いたしました。収録時の情報となりますことご了承ください。
お申込み後にお送りする視聴URLまたは、マイページよりご視聴いただけます。


★ある60代の企業オーナー事例で解説★
社長の主な財産は、
金融資産、不動産、自社株
経営する会社はこのところ順調、さらに不動産からの収益もある。

この社長の課題は?その課題を解決する方法とは

<財産管理>
・資産管理会社を活用する
・社長が資産管理会社を活用するメリットとは?
・社長が抱える財産管理の課題を見つける、無駄を減らす
・資産管理会社を活用して何を実現するのか

<財産の承継>
・遺言と信託を活用する
・社長が信託を活用するメリットとは?
・社長は財産を承継するためにどう信託を活用し、何を実現していく?

資産管理会社、信託の活用以外に必要なものは?

セミナー詳細

相続・事業承継
日程
2024年8月10日(土)
8:00 ~ 9:00
セミナー形式
WEB
会場
本セミナーはオンライン開催(録画配信)とさせていただきます。  
参加費
無料

セミナー講師

講師2
一般社団法人民事信託活用支援機構 理事
株式会社継志舎 代表取締役
石脇 俊司 氏

外資系生命保険会社、日系証券会社、外資系金融機関、信託会社を経て、平成28年に継志舎を設立。
金融機関での経験を活かし、企業オーナー等の資産承継対策の信託実務を取り組む。会計事務所と連携した企業オーナーや資産家への金融サービスの提供業務にも経験が豊富である。
著書に『税理士が提案できる 家族信託 検討・設計・運営の基礎実務』(共著 税務経理協会)『民事信託を活用するための基本と応用』(大蔵財務協会)『信託を活用した ケース別 相続・贈与・事業承継対策』(共著・日本法令)『「危ない」民事信託の見分け方』(共著・日本法令)がある。

セミナー申込み